製品案内 Products

ダイレクトセンシング機器

ジオプローブ・システムズ

用 途 汚染範囲の特定等

ダイレクトセンシングは、ジオプローブだけが提供できる特殊なプローブを用いる最新の調査手法です。

ダイレクトセンシングは、ジオプローブだけが提供できる最新の調査手法です。特殊なプローブを押し込むことにより、試料を採取することなく揮発性化合物(ベンゼン、TCEなど)の分布や地盤の特性の違い等を探査することのできるシステムです。広範囲での調査、細かいピッチでの連続的なデータの取得、経過観測、汚染範囲の特定、浄化終了判定など、様々な用途に利用することが可能です。探査を行いながらモニターの情報を見ながら調査位置を選定・変更できるため、原位置での作業に最適なツールです。

特徴

01

ダイレクトセンシングには、用途に応じて MIPシステム,HPTシステム,ECシステム等の7種類のシステムが用意されています。

02

ダイレクトセンシングのどのシステムを使用する場合でも、1台のジオプローブ・マシーン(66シリーズ、78シリーズ)が有れば、対応が可能です。

03

ダイレクトセンシング・システムでの探査作業は、試料を採取することなく原位置での探査作業が可能ですので、従来の探査手法に比べ多地点を低コストで行うことが可能になります。

製品

仕様・規格

ダイレクト・センシング
MIP MIP(Membrane Interface Probe)はプローブ側面のヒーターを用いて地中のVOCsをプローブ内に取り込んで地上の検出器で総濃度を測定するシステムです。揮発性有機化合物やBTEXの調査に最適です。
HPT HPT(Hydraulic Profiling Tool)は、プローブ側面から土壌に注入される水の注入圧の変化を測定し、地層の水利特性による違いを評価をするシステムです。プローブ先端にはEC計が付いています。
EC EC(Electric Conductivity)は、プローブ側面から土壌に電気を流し、地層による導電率の違いを計測するシステムです。
FFD FFD(Fuel Fluorescence Detector)は、芳香族炭化水素化合物に紫外線を照射すると蛍光を発する性質を利用したシステムです。
CPT CPT(Cone Penetration Test)は、先端抵抗、間隙水圧、周辺摩擦、抵抗の三つの成分を検出し、地盤強度に関する情報から、土質分類、支持力、液状化、圧密沈下の検討ができます。

動画

メーカーのご紹介

ジオプローブ・システムズ

ジオプローブ・システムズのマシーンは世界トップのシェアを誇る土壌・地下水汚染調査・浄化用マシ-ンであり、だれが操作を行っても目的に即した最適なサンプルを採取できるように開発されたマシーンです。

よくあるご質問

当社のご紹介

エンバイオ・ホールディングス(東証マザーズ:6092)グループ

当社は土壌・地下水の汚染調査、土壌汚染対策工事等に使用する専用機器・資材の販売と保守点検サービス、バイオテクノロジーや化学酸化等を用いた浄化工法の薬剤の販売と技術支援サービスなどを提供しています。

お気軽にお問い合わせください!

下記のような疑問をお持ちでしたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。
当社の専門スタッフがご説明をさせて頂きます。

  • 在庫を確認したいのですが
  • 自社でどの製品が合うのか、分からないのですが・・・
  • 発注してから納品までどれくらいの期間を見ておけばいいのでしょうか
  • 導入事例を知りたいのですが・・・
  • 製品の機能をもう少し詳しく知りたいのですが・・・

本製品に関連するカタログ

関連製品・サポート情報

関連技術情報

S5-16 地下タンクから漏えいした油の効果的な回収方法の検討

ダイレクトプッシュテクノロジーは、表層調査において押し込み、打撃、またはバイブレーションを用いてロッドを土中に押し込む技術の総称である1)2)

S5-7 ダイレクトセンシング技術の評価と精度向上へのアプローチ

ダイレクトプッシュテクノロジーは、表層調査において押し込み、打撃、またはバイブレーションを用いてロッドを土中に押し込む技術の総称である1)2)

S1-22 ダイレクトプッシュテクノロジーの世界的動向

ダイレクトプッシュテクノロジーは、表層調査において押し込み、打撃、またはバイブレーションを用いてロッドを土中に押し込む技術の総称である1)2)

各種お問い合わせはこちらから 製品に関するご質問・導入のご相談等、お気軽にご相談ください。 03-5577-5528 月曜~金曜 9:00~18:00
  • お問い合わせフォーム
  • カタログ請求フォーム
  • 技術資料ダウンロード