製品案内 Products

ボアホールカメラ

メーカーのご紹介:

(株)レアックスのボアホールカメラは国内トップシャアを誇る
井戸内・孔内・路面下の空洞探査用の計測装置です。

(株)レアックスは1988年に日本(札幌)で創業した企業です。独自のミラーを使った自社製品ボアホールカメラ(BIPシステム:孔内展開画像測定装置)を始めとする最新の地質調査調査ツールや解析するためのソフトウェアの研究開発を行っています。ボアホールカメラの日本国内のシェアはトップレベルで、海外での調査事例や導入の実績も多数あります。
その他、井戸スクリーン内部を詳細に観察する井戸調査カメラや超音波による孔内イメージング装置など調査機器の自社開発をはじめ大深度地下水採水システムなど特殊装置の受託開発も行っています。小口径から大口径、大深度の孔内観察を実現するための様々なツールを研究・開発しています。

製品一覧

  • 孔内観察用カメラ スマートカメラ SC-200

    孔内観察用カメラ スマートカメラ SC-200

    用途小口径井戸の観察

    スマートカメラは、深度表示機能を搭載し、井戸やボーリング孔など200mの深度まで観察を可能にした、前方視型のカラーテレビカメラです。

  • 小口径ボアホールカメラ BIP-mini

    小口径ボアホールカメラ BIP-mini

    用途路盤直下空洞探査

    BIP-miniは360°孔壁展開画像技術をベースにした路盤直下空洞探査に適した小口径ボアホールカメラシステムです。カメラ部は防水ですので、地下水があっても観測可能です。

  • i-Do300F-Ⅱ

    用途井戸の異常確認

    i-Do300F-Ⅱは、高温60℃対応、フォーカス調整機能付2WAY(前方・側方)井戸調査カメラです。 新たに大口径の井戸に対応できるΦ100mmプローブも加わりました。

その他製品一覧

製品名  
各種お問い合わせはこちらから 製品に関するご質問・導入のご相談等、お気軽にご相談ください。 03-5577-5528 月曜~金曜 9:00~18:00
  • お問い合わせフォーム
  • カタログ請求フォーム
  • 技術資料ダウンロード